【商品レビュー】アシックス「ローテジャパン ライト TVR490」の性能をわかりやすく解説

アシックスの人気バレーボールシューズ「ローテジャパンライト」について
スペックや特徴まとめてみました!

これから購入を検討する方は、是非ご覧ください!

バレーボールシューズの構造から知りたい方はこちら
【図解】2018年最新版!バレーボールシューズの構造をまとめてみた

製品スペック

  • メーカー アシックス
  • 名称   ローテジャパン ライト TVR490
  • サイズ  22.5~30.0cm(男女兼用)
  • 靴型(ラスト) レギュラー
  • 生産国     ベトナム
  • アッパー(本体) 合成繊維製+人工皮革製
  • アッパー(補強)   人工皮革製
  • アウターソール   ゴム底
  • インナーソール   取り替え式(SPEVA)
  • 適合する別売中敷  TIZ107

カラーバリエーション

ローテジャパンライト TVR490はなんといってもカラーバリエーションが豊富です。

ユニフォームに合わせて選ぶも良し。自分の好きな色で選ぶのも良しです!

①ホワイト/ブラック
②ホワイト/トゥルーレッド
③ホワイト/インディゴブルー
④クラシックレッド/ピーコート
⑤フラッシュイエロー/ブラック

特徴

クッション性

GEL

ミッドソールにGELを内蔵しています。

踏み付け部分や、かかと部分に使われていて、着地などの衝撃を吸収する役割があります。

GELとは?

防振材や衝撃吸収材に用いられるシリコーンを主原料とする。ウレタンフィルムでパッキングされていて衝撃が大きい部分に使われることが多い。

SpEVA(スピーバ)

SpEVAとは、従来のE.V.Aとゴムまりのような特性を持った樹脂の2つをもとに開発された新しい素材で、衝撃を吸収してかつ優れた反発性も発揮します。

E.V.Aに比べ反発性が20%向上させることで、着地時に床から受ける力を次の一歩への推進力につなげて、パフォーマンスをアップさせます。

SpEVAは中敷きに使用されています。

E.V.Aとは?

E.V.A(Ethylene Vinyl Acetate Coopolymer)とは、合成樹脂の事です。直訳は”エチレン酢酸ビニル共重合体”です。
軽量で柔らかく弾力があることからサンダルなどに使われます。

2DM(ツーデンシティミッドソール)

本体ミッドソール素材とは異なるクッション性に優れた材料や、硬度のやわらかい材料を、踏み付け部やかかと部に配置したミッドソール構造のこと。

安定性

TRUSSTIC(トラスティック)

TRUSSTICとはミッドソールの中足部を補強した構造のことをいいます。

運動中に足は様々な方向に動いて、シューズもそれに合わせてねじれが生じます。

過度にシューズがねじれてしまうと、安定した動作の妨げになってしまうため、

シューズ全体がねじれすぎないように、安定性を向上させる機能です。

耐久性

AHAR PLUS(エーハープラス)

耐摩耗性に優れたアウターソール材料で、グリップ性のなど必要な機能を維持しつつ、シューズの耐久性を向上させています。

従来ラバーと同等の軽量性とグリップ性を持ちながらも、AHAR PLUSは約3倍の耐摩耗性を発揮するアウターソール素材です。

アウターソールの耐摩耗性は、シューズの寿命に大きく左右されるので、製品寿命を長くする効果もあります。

RHYNO SKIN(ライノスキン)

耐摩耗性と耐熱性に優れた人工皮革のことです。

通常の人工皮革の約4倍(当社比)の耐摩耗性があって、アッパーの摩耗しやすい部分に使用されています。

グリップ性

NC RUBBER(エヌ・シー・ラバー)

アウターソールにはNCラバーを採用しています。

NCラバーはグリップ性に優れる天然ゴムと、耐摩耗性に優れる合成ゴムを配合し、粘りつくような優れたグリップ力を発揮します。

これにより、瞬間的な動作を行うことが可能になります。

通気性

MAGIC VENTILATION(マジックベンチレーション)

ソールに設けた通気孔から空気を逃がす仕組みです。

“VENTILATION”を直訳すると換気を意味します。

名前の通り、シューズ内の熱や湿気を換気し、ムレを軽減して快適性を保つことができます。

どんなプレーヤーが向いている?

シューズの軽量性を重視するプレーヤーにはオススメ

ローテジャパンライトはバレーシューズの中でも、軽量性に特化しています。

シューズは軽ければ軽いほど良いという方は、ローテジャパンライトで間違いないでしょう。

他には、リベロやレシーブ重視のスパイカーが向いていると思います。

理由は、軽量かつグリップ力が優れているので、ここぞという時の一歩をスムーズに出すことができます。

ボールに触れるか触れないか、きわどい時はシューズの性能一つで、重要な1点が左右されるかもしれませんね。

スパイカーには向いてないのか?

軽量性に優れているとはいっても、もちろんクッション性も備えているのでスパイカーでも全く問題ありません。

しかし、できるだけクッション性を求めたいのであれば、別シリーズを購入するのもありかと思います。

例えば、片足で着地するクセがある人着地して足の裏が痛いと感じる人はクッション性重視のシューズを買うことをオススメします。

その他 情報

中敷(インナーソール)は単品で購入可能

「シューズを使い込んでて、インナーソールが破けてしまった」というときは、

インナーソール単品で買うことができます。

商品名は「TIZ107」です。

似たような商品が多くあるので間違えないよう注意しましょう。

サイズの目安は表をご参考ください。

SS22.5~23.0cm
S23.5~24.5cm
M25.0~25.5cm
L26.0~27.0cm
O27.5~28.0cm
XO28.5~29.5cm
2XO30.0cm

さいごに

ローテジャパン ライトは日本代表の浅野博亮選手をはじめ、多くのVリーガーが使用している優れたシューズです。

買って失敗したと感じることは少ないとは思います。

シューズの特徴を理解して自分に合ったシューズを選びましょう。

※リンク先で別カラーも選択できます



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする