【バレーボール】オススメの人気ピステは?半袖、長袖、選び方を紹介

肌寒い季節だと、Tシャツだけで練習するのは寒いですよね。だからといって、スウェットを着ても動きにくいでしょう。

そんな時に良いアイテムがピステです。

今回はピステの選び方やおすすめのピステについて紹介したいと思います。

ピステは「軽量+保温+動きやすい」服である

ピステとは、半袖Tシャツや長袖Tシャツの上に着る運動着です。全日本やVリーグの試合のアップでよく選手が着用しています。

Tシャツだけでは肌寒い場合に使うことが多いです。

ピステは、軽量かつ保温性が高い服で、動きやすいという特徴があります。

ジャージやスウェットだとどうしても動きにくくなってしまうので、動きやすくてちょうどよい服としてピステが非常に人気です。

ピステの選び方

サイズは大きめを選ぶ

ピステを着る場合、Tシャツなどの上に重ね着する場合が多いので、少し大きめのサイズがおすすめです。

ピステそのものが大きめに作られていますが、1サイズ大きめのものを選んでももんだいないでしょう。

また、ピステの素材は硬めにつくられているので、小さいものを選んでしまうと動きにくくなるので注意しましょう。

半袖か長袖か

半袖と長袖1着ずつ持っていても良いですが、どちらか一着を選ぶのであれば半袖がおすすめです。

仮にサッカーなどであれば長袖が良いと思いますが、バレーボールの場合はオーバーパスやスパイクを打つ時に両手を上げることになります。

その時に、肩周りが動かしやすいのが長袖よりも半袖になります。

さらに、レシーブの時にも直接腕に当てることができるので、レシーブの感覚を大事にしているプレーヤーにとっては良いでしょう。

メーカーで選ぶ

ピステはバレーボール以外でも扱われている商品なので、様々なスポーツメーカーが商品を出しています。

ですが、バレーボール商品を扱っていてるメーカーにするとよいでしょう。

一度、サッカー用のピステを購入したことがありますが、肩回りが狭い設計になっているのか動かしにくいと感じたことがありました。

バレーボール用であれば、mizunoもしくはasicsを選んでおけば間違いないでしょう。

 

mizunoのおすすめのピステ

mizunoでは、ピステブレーカーシャツという商品名で販売しています。
mizunoのサイズに関しては、こちらの表を参考にしてください。

サイズ XS S M L XL 2XL 3XL 4XL
身長 [cm] 157~163 162~168 167~173 172~178 177~183 182~188 187~193 192~198
胸囲 [cm] 81~87 85~91 89~95 93~99 97~103 101~107 105~111 109~115
ウエスト [cm] 67~73 71~77 75~81 79~85 83~89 87~93 91~97 95~101

V2ME9505(半袖+ストレッチ性)男女兼用

現在、非常に人気があるピステです。ピステなのにストレッチ性のあり、全日本代表選手も着用しているモデルです。
ピステは硬めのものが多いですが、ストレッチ性があるので通常よりも動きやすい構造になっているのが人気の理由でしょう。

V2ME9501(半袖)男女兼用

RBマークとMCラインがモチーフの通常のピステです。ストレッチ性はV2ME9505に劣りますがより安く購入できます。

V2ME9511(長袖)男女兼用

RBマークとMCラインがモチーフ通常のピステです。長袖が良いプレーヤー向けです。

asicsのおすすめピステ

アシックスでは通常のピステはウォームアップシャツとというジャンルで商品を出しています。

サイズ SS S M L XL 2XL 3XL 4XL 5XL
身長 [cm] 157~163 162~168 167~173 172~178 177~183 182~188 187~193 192~198 197~203
胸囲 [cm] 81~87 85~91 89~95 93~99 97~103 101~107 105~111 109~115 113~119

2053A056(半袖ウォームアップシャツ) 男女兼用

2053A055(長袖ウォームアップシャツ) 男女兼用