【バレーボール】チームを盛り上げる応援グッズの種類を紹介!

バレー用品
この記事は約3分で読めます。

試合会場に行くと、強いチームほど応援団の力も迫力があります。

今回は応援にはどんな効果があるのか、そして応援に役立つ応援グッズについてまとめてみました!

応援はどんな効果があるのか

バレーボール問わず、国際試合ではホーム、アウェイという言葉があるように、試合がホーム戦だと有利ですよね。

なぜホームが有利なのかというと、応援の力が大きく左右しています。

プレーヤーも応援団が応援してくれていると運動量が上がるという研究結果も出ているらしいです。

バレーボールでは流れが大事なスポーツです。

流れは技術的要素ではなくメンタルに大きく関わっていて、精神的に負けるとどんどん相手のペースに巻き込まれてしまいます。

しかし、メンタル的な部分を手助けするのが応援の力です。

応援でプレーヤーが励まされるのはもちろん、応援は会場の空気まで変えてしまいます。

応援でチームを後押しすることで試合の流れを持って来ることができるのです。

どんな応援が効果的か?

応援するにあたってどのような応援が効果的なのでしょうか。

応援で一番大事なのは「音」です。

応援団で一斉に音を出すことによって、チームを鼓舞し、プレーヤーのモチベーションを上げることができます。

音に合わせて選手の名前をコールすると、より一層盛り上がってチームに流れが来るでしょう。

おすすめの応援グッズ

オススメの応援グッズを紹介します。

メガホン

応援グッズの中での定番中の定番です。

応援団全員で叩いていると体育館の雰囲気もガラッと変わります。

メガホンは叩いて使うのはもちろん、声出しでメガホンを通すと、拡声器のように体育館に響き渡る声を出すことができます。

スティックバルーン

全日本の試合では見ないことが無くなったスティックバルーンです。

一説によるとサッカー日韓ワールドカップから急速に普及したそう。

スティックバルーンの良いところは、軽いため持っていても全く疲れないことと、持ち運びが便利なことです

うちわ

チーム名や選手名を入れたうちわも応援グッズになります。

暑いときには仰いて涼むことも。

のぼり

強豪チー厶ほど使ってるイメージが強いのぼりです。

自分達の観客席に置くことで、更に応援団として一致団結感を出すことができます。

小太鼓

大きな音をだす道具として最適な小太鼓です。

横断幕

高校、大学では使っているチームが多い横断幕です。

チームの座右の銘などの言葉を入れることが多いです。

Tシャツ

チームTシャツを作れば、一体感が生まれます。

Tシャツの色はチームカラーにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました