【2020年 高校バレー】広島|県高校総体 代替大会組み合わせと結果

【2020年 高校バレー】広島|県高校総体 代替大会組み合わせと結果

【2020年 高校バレー】広島|県高校総体 代替大会組み合わせと結果

広島県では、県高校総体の代替大会が開催されます。
 
 
今回は、代替え大会の組み合わせと結果についてまとめました。
 
 

広島県高校総体の代替大会要項

日程

令和2年7月18日(土)~8/2(日)
 
 

会場

ブロック予選

7/18(土)~26日(日)の試合会場はこちらです。

  • シシンヨーオークアリーナ(呉市総合体育館)
  • 広島県立びんご運動公園
  • エフピコアリーナふくやま(福山市総合体育館)
  • 広島県立総合体育館 大アリーナ
  • 広島県立総合体育館 小アリーナ
  • 安佐北区スポーツセンター
  • 吉田運動公園
  • 庄原市総合体育館

 
 

決勝トーナメント

8/1(土)、2日(日)の試合会場はこちらです。

  • 広島県立総合体育館 大アリーナ
  • みよし運動公園
  • 東区スポーツセンター
  • 安佐北区スポーツセンター

 
 

開催趣旨

本大会は,中止となった第 73 回広島県高等学校総合体育大会の代替大会とし,学校教育の一環として,生徒に広くスポーツの機会を与え,その力と技及び明朗な精神の高揚をめざし,健康の増進と生徒相互の親睦を図ろうとするものである。
 
 

主催

広島県 高等学校体育連盟
 
 

共催

広島県教育委員会
 
 

後援

広島市教育委員会,呉市教育委員会, 尾道市教育委員会,福山市教育委員会,三次市教育委員会、庄原市教育委員会,安芸高田市教育委員会 公財 広島市スポーツ協会,呉市体育協会, 一社 尾道市体育協会, 公財 福山市スポーツ協会,三次市体育協会,庄原市体育協会,安芸高田市体育
 
 

参加資格

(1) 選手は,広島県高等学校体育連盟(以下,県高体連)規約第5条に規定する学校に所属する生徒で本競技実施要項により,大会参加資格を得たものに限る。
 
(2) 年齢は,平成13年4月2日以降に生まれたものとする。ただし,出場は同一競技3回までとし,同一学年での同一競技出場は1回限りとする。
 
(3) チーム編成において全日制課程・定時制課程・通信制課程の生徒による混成は認めない。
 
(4) 合同チームによる大会の参加を条件付きで認める。
 
(5) 転校・転籍後6ヶ月未満のものは同一競技への参加を認めない。(外交人留学生もこれに準じる)。ただし,一家転住などやむを得ない場合は,県高体連会長の許可があればこの限りではない。
 
(6) 出場する選手は,健康上問題がなく保護者が同意し,在学する学校の長の承認を必要とする。
 
(7) 令和2年度(公財)日本バレーボール協会及び(一財)広島県バレーボール協会登録規定により有効とされたチームであること。
 
(8) 参加資格の特例による参加については,広島県高等学校総合体育大会開催基準要項のとおりとする。
 
①一校1チームの参加を認める。ただし,部員数が6人に満たない場合のみ,次の条件で合同チームによる大会の参加を認める。
ア チーム名については,混成名(ア,イ,ウ,エ,オ順)とする。
イ ユニフォームについては,混成も認める。ただし,番号は異なること。
ウ 引率については,当該校の教員がそれぞれ引率すること。
エ 参加申込書については,当該校長の連盟による承諾を必要とする。
 
②引率責任者は,当該校の教職員とし,引率者のいないチームの出場は認めない。
 
③監督・コーチは校長が認める指導者とし,それが外部指導者の場合は,傷害・賠償責任保険(スポーツ安全保険等)に加入することを条件とする。
 
 

女子決勝トーナメント組合せ

2020_女子バレー_広島県高校総体代替大会_決勝トーナメント組合せ
 
 

男子決勝トーナメント組合せ

2020_男子バレー_広島県高校総体代替大会_決勝トーナメント組合せ
 
 

error: