【2020高校バレー】山梨|夏季大会 組み合わせと結果

令和2年度山梨県夏季大会要項

主催

山梨県教育委員会・山梨県高等学校体育連盟
 
 

後援

山梨県・公益財団法人 山梨県スポーツ協会・山梨県バレーボール協会
 
 

主管

山梨県高等学校体育連盟バレーボール専門部
 
 

期日

令和2年7月25日(土)
令和2年7月26日(日)
 
 

会場

7/25

男子:富士北麓公園体育館
女子:帝京第三高等学校体育館・北杜高等学校体育館
 

7/26

男子:帝京第三高等学校体育館
女子:帝京第三高等学校体育館
 
 

 

 
 

 
 

参加資格

①令和2年度山梨県高等学校体育連盟に加盟し、公益財団法人日本バレーボール協会登録規定により、高等学校として有効に登録されているチームであること。
 
②年齢は、平成13年4月2日以降に生まれた者とする。ただし、出場は同一競技3回までとし、同一学年での出場は1回限りとする。
 
③チーム編成において、全日制課程・定時制課程・通信制課程の生徒による混成は認めない。
 
④統廃合の対象となる学校については、当該校を含む合同チームによる大会の参加を認める。
 
⑤部員不足による複数校合同チームの大会参加を認める。(山梨県高等学校体育連盟様式2「合同チーム参加承諾書」を提出すること)
 
⑥転校後6ヶ月未満の者は参加を認めない。(外国人留学生もこれに準ずる。)ただし、一家転住等やむを得ない場合は、山梨県高等学校体育連盟会長の許可があればこの限りではない。
 
 

チーム編成

チームは監督1名、コーチ1名、マネージャー1名、選手18名以内で申し込み、試合毎に選手最大14名をエントリーする。(14名および13名の場合はリベロ2名、12名の場合はリベロ0~2名とする) 監督は当該校の校長が認める教職員とし、コーチは当該校の教職員または学校長の認めた者とする。また、マネージャーは当該校の教職員または生徒でなければならない。
 
 

競技規則

令和2年度公益財団法人日本バレーボール協会6人制競技規則による。ただし、3セットマッチとし、第3セットは15点制で実施する。
 
 
組み合わせと結果は決定次第更新します。
 
 

error: