【2020年 高体連】山口県予選・中国高校バレー選手権大会(男女)組合せ、結果

2020年の山口県新人戦では、男子が高川学園高校、女子誠英高校が優勝しました。

そして、4月には中国バレーボール選手権山口県予選が開かれます。

中国バレーボール選手権 山口県予選 開催要項

日程

令和2年4月12日(日)、18日(土)、19(日)

4月12日はトーナメント戦を行い男女ベスト8を決定し、4/18は男女ベスト4を決定。
18、19日で1部、2部のリーグ戦を行います。

会場一覧

①岩国市総合体育館

②柳井市内高校体育館
③岩国市内高校体育館
④高水高校
⑤岩国総合高校

大会使用球

男子:Mikasa(V300W)
女子:molten(V5M5000)

2020年山口県新人戦の結果は?

2020年1月24、25日に行われた山口県新人戦では、男子が高川学園、女子が誠英高校が優勝しました。

男子の高川学園は今年の春高にも出場し、春高出場は5年連続8回目を果たしています。春高では2年生ながらスタメンとして出場しているメンバーも多く、さらに部員全体としても人数が多くいるので、世代が入れ替わっても安定した強さを保っています。190cmのプレーヤーもいるので他の高校はいかに高いブロックを利用して戦えるかが鍵となりそうです。

女子の誠英高校は山口健の名門中の名門校です。今年の春高には30年連続40回目の出場という驚異的な記録も作っています。毎年確実に強いチームを完成させてくる誠英高校。今年のチームにも注目です。

中国バレーボール選手権 山口県予選 組み合わせ

男子

女子