【2020年 新人戦】宮城・高校新人バレーボール大会(女子)組み合わせ、結果

2020年春高バレーでは、宮城県の古川学園が全国準優勝で幕を閉じました。

そして新チームの新人戦が始まりました。

今回は、新人戦の組み合わせと結果についてまとめました。

参考:宮城県高等学校体育連盟バレーボール専門部

開催要項

日程

令和2年1月18日(土)
令和2年1月19日(日)
令和2年1月20日(月)

試合会場

岩沼市総合体育館(A・B)
聖和学園短期大学体育館(K・L)
常盤木学園高校(M・N)
宮城県農業高校(O・P)

宮城女子-新人大会のトーナメント表

宮城女子-新人大会試合結果

ベスト16

  • 古川学園
  • 仙台南
  • 泉館山
  • 古川黎明
  • 聖和
  • 仙台西
  • 古川
  • 常盤木
  • 東北生文大高
  • 仙台
  • 仙台商
  • 尚絅
  • 聖ウルスラ
  • 石巻
  • 泉松陵
  • 利府

ベスト8

  • 古川学園
  • 古川黎明
  • 聖和
  • 常盤木
  • 仙台
  • 仙台商
  • 聖ウルスラ
  • 利府

最終順位

  • 優勝  古川学園
  • 準優勝 利府
  • 3位  常盤木
  • 4位  仙台商

まとめ

宮城県の高校新人戦は古川学園の優勝で幕を閉じました。

何と言っても、春高で圧倒的な高さと強さをみせた「バルデスメリーサ選手」がまだ2年生で現役なので、新人戦でも圧倒的な技術で活躍したのでしょう。