【選抜】2020年 全日本ジュニアオールスター ドリームマッチとは?選抜メンバーの紹介!

バレー界の金の卵達が集まるジュニアオールスタードリームマッチが開催されます。

今回は、出場メンバーと試合詳細についてまとめました。

ジュニアオールスター・ドリームマッチとは?

バレー界の金の卵達が集うジュニアオールスタードリームマッチが開かれます。

ドリームマッチとは、全国各地の選抜メンバーが集められオールスターゲームを行う大会です。

男女それぞれ、高校生(1,2年)48名、中学生4名の13人×4チームで試合が行われます。

日本バレー界のレベルを上げるべく、選抜メンバーを集めて選手に更なる刺激を与えたり、メンバー同士の繋がりを作る目的もあります。

将来バレー界を支えるメンバーが揃う大会なので、ファンにとっては楽しみな大会です。

大会概要

日程

令和2年2月15日(土)
令和2年2月16日(日)

会場

パナソニックアリーナ(大阪)

試合球

男子:molten
女子:mikasa

2020ドリームマッチ出場選手一覧

男子

参考:公益財団法人 日本バレーボール協会

女子

参考:公益財団法人 日本バレーボール協会

ドリームマッチ試合予定

男子

①2/15(土)

コート チーム① セット数 チーム②
A1
13:15
STAR OCEAN
B1
13:15
MAX WING
A2
14:45
STAR WING
A3
16:15
MAX OCEAN

②2/16(日)

コート チーム① セット数 チーム②
A4
9:30
STAR MAX
A5
11:00
WING OCEAN

女子

①2/15(土)

コート チーム① セット数 チーム②
C1
13:15
STAR OCEAN
C2
14:45
MAX WING
B3
16:15
STAR WING
C3
16:15
MAX OCEAN

②2/16(日)

コート チーム① セット数 チーム②
C4
9:30
STAR MAX
C5
11:00
WING OCEAN

さいごに

オールスタードリームマッチで、中学・高校時代の選手たちをチェックしておくと、将来に選手を見た時に「選手の成長」まで楽しむことができます。

バレーファンであれば、是非見ておきたい大会の一つでしょう。